スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
中高年の再就職先としてのWebデザイナー
完全失業率の改善が言われるものの、中高年がなかなか再就職できない状況は変わらない状況です。

むしろ、中高年の間では再就職を諦めたなんていう人も見受けられます。

一方、若年者の場合は、職種によっては人手不足傾向になっています。
その中でIT関連、ブラック企業が多いと言われていますが、この人手不足により、労働環境が改善されるといいですね。



ところで、中高年においても、IT関連の仕事に就ける可能性はないだろうか?


今から技術を習得しても無理ではないか?
・・・ と思う人もいるかもしれないが、Webデザイナーの技術を習得している人は結構います。

印刷関連のグラフィックの仕事は減りましたが、Web関連は潜在ニーズはまだまだあると思われます。

また、新しい技術が出て来ているので、既にWebデザイーナーとして仕事をしている人も技術習得を日々しています。それを考えれば、今からWebデザイナーを目指してもやっていけるのではないでしょうか?

私の知人で、6カ月でWebデザーナーとしての技術を習得して、仕事を始めた人もいます。

Webデザイナーの技術は3つに分けられると思います。

  • Html,CSS

  • グラフィック

  • 動画



しっかりした教材があれば、1年間でプロの技術が習得できると思います。Webデザイナー系や直感的にできる部分もかなりあります。綺麗な画面が目で見てとれるので結構楽しいです。

具体的に、中高年がWebデザイナーを目指す場合、下記の様にホップステップジャンプで進めるのが良いと私は思います。


1.比較的安い通信講座で技術を習得する
2.簡単な案件の仕事を受注する
3.単発の案件から受注し実績を積んでいく
 

比較的安い通信講座で技術を習得する



例としてアドビオンライントレーニング通信講座を取り上げるとかなり金銭的にメリットがあります。

Adobeのソフトを全部揃えるとかなりの値段になるのだけれども、安い価格で使える特典がついています。12の講座を12か月受け放題なので、オールラウンドに習得できるでしょう。

また、質問は25か月できるというのは、凄くありがたいです。

詳細ページを参照下さい。 ★ アドビオンライントレーニング通信講座




 

簡単な案件の仕事を受注する



500円で仕事を受発注するサービスがあります。あまり収入にはなりませんが、仕事の実績を積むには、スタートとして丁度良いと思います。

仕事の受け方や顧客対応を実践で学ぶことができます。

詳細ページを参照下さい。 ★ 簡単な仕事から始められる ココナラ


 

単発の案件から受注し実績を積んでいく



仕事の受発注のマッチングサービスがあります。
多くのフリーのWebデザイーナーが利用しているサービスです。同じようにここでは技術を習得した人が活躍しています。

実績を積むのに良いと思います。

詳細ページを参照下さい。 ★ ホームページ制作ならクラウドワークス



 

フリーランスとして収入を得ていくには、難しい所もあります。
それらをまとめた下記サイトもご参考にして下さい。



フリーランス成功方法

フリーランス仕事がない時の対処法




スポンサーサイト
[2014/08/20 01:54] | 収入が得られる資格やスキル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<中高年にとって軽配貨物とタクシのドライバー、どっちが? | ホーム | ネットの力がすき家の過重労働の改善に寄与>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkwork.blog.fc2.com/tb.php/43-bca573c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。