スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
自民党政権で地方の失業は増える
岐阜県にあるソニーイーエムシーエスの美濃加茂サイトが来年2013年3月で閉鎖されるというニュースでショックを受けた人は少なくないでしょう。

地方で約2700人が働く職場がなくなるという事は大きな影響を与えます。

この美濃加茂サイトは日本によくある工場の変遷を経てきていると考えます。

今から比べると景気の良い1980年に設立している。
日本の優秀な印刷技術が基板実装でも発揮されたので、日本の家電は世界でどんどん売れていたのですね。




美濃加茂サイトは初期は実装基板の生産をしていたという。基盤はアッセンブリをしていた事から組み立て生産にシフトし出すのも日本の多くの工場が辿った道です。トヨタ生産方式、セル生産等、世界と競争する為に効率を追求した日本の製造業の一つですね。

美濃加茂サイトは、正社員が770名に対して、2.5倍の非正規社員が1920名働いている。ギリギリの人件費で品質を維持しているという状況なのでしょう。

もう、日本では工場がなりたたなくなってきています。その為、これからも多くの人が職を失う。



さて、自民党政権になり、雇用はどうなるのか?
疑問におもったので、自民党の「 日本経済再生プラン 」を読んでみました。

 参照) 自民党 「 日本経済再生プラン 」


読んで驚いたのは、日本に工場を無くしても良いとする計画!
アジアに工場を置き、本社や研究開発部署は日本におくという企業を促進したいと自民党は考えている。
地方の工場がアジアに行ってしまうと、そこで働いている人はどうなるのか?


高校を卒業後、地元の工場に就職する人が多い地方では、どうなってしまうのか?
今、工場で働く中高年は工場閉鎖後はどこで収入を得ればよいのか?
地方の雇用を切り捨てている印象さえ受けます。

不安になります。コマッタ・゚・(・´ω・`)ゞ・゚・コマッタ


スポンサーサイト
[2012/12/23 18:08] | 働くこととは | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<富士山世界遺産と東京オリンピックで働こう | ホーム | 再就職までの収入を得る方法>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkwork.blog.fc2.com/tb.php/35-0bcbc111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。