スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ガイアの夜明け やはり危ないIT企業
2014年9月23日放送のガイアの夜明け テレビ東京の番組、タイトルは、
もう泣き寝入りはしない!~立ち上がった"働く若者たち"~ といったものでした。


長時間労働、残業代未払いのブラック企業と戦う若い人たちの話でした。
この中でもっともひどいケースが、IT企業の例です。

参照) ガイアの夜明け サイト



企業名は伏せられていますが、ネットで検索すると、どの会社か分かりました。

ライフクリエイションズという会社です。番組では厚生省の中で記者会見していましたが、どうやらこの会社と厚生省は関係があったのですね。

厚生省が若年者の就業を応援している企業として紹介していたのでした。いわば、厚生省お墨付きのブラック企業ということです。


そこのホームページを見ると、サーバーの構築、ネットワーク保守、ソフトウェア開発と3つの分野を事業としています。

社長の顔写真が公開されています。ネットで調べると、偉材塾という会社の出身らしいです。この偉材塾というのも、独特の会社です。

この社長は講演も行っています。若くして起業した人として、あたかも成功しているが如く、表現されているのが誤解を生みます。

実態は、研修期間と言って、無休で長時間労働させるという根っこからブラックです。

まだスキルもノウハウもない新人社員を富士ゼロックスのシステム関連会社に派遣して、長時間労働を強いるといったケースだったみたいです。

こんなことがまかり通るのがIT企業なので、当然ブラック企業が暗躍してしまうのですね。

この番組を見ると、IT業界への就職は危ないと再認識させられます。


スポンサーサイト
[2014/09/25 05:11] | 働くこととは | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
地方創生、働く場所が地方に出来るだろうか?
第二次の安倍内閣の2回目の組閣と言ったらいいのでしょうか?
昨日、新しい大臣が任命されましたが、やはり今回注目するのは、地方創生担当大臣の石破氏です。

安倍内閣が地方に目を向け、力を注いでくれるのは大変ありがたいです。しかし、田中角栄の日本列島改造論ではないが、利権や税金の無駄使いになっていました。

均衡ある国土の発展という言葉が、本来の意味は消されて、土建屋への金のバラマキを意味する悪いイメージになってしまいました。

石破氏の大臣就任会見においても過去あった事を見逃さないと言った内容があります。それは、公共投資という金のバラマキはしないという意味だと受け止めました。

それならばいったいどういう事をして、地方に働く場所を作っていくのか?具体的な話は全くありません。



もっと分かりやすいメッセージを国民に示してもらいたいものです。
[2014/09/04 18:32] | 働くこととは | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
中高年にとって軽配貨物とタクシのドライバー、どっちが?
タクシードライバーと軽配貨物のドライバー、どっちの仕事の方が良いでしょうか?
両方とも中高年が転職先として考える職業です。

中高年になると、働ける仕事が限られて来ます。どれだけ収入が得られるかよりも、仕事があるかどうかのレベルの選択です。

中高年になるとなかなか良い仕事にありつけません。タクシードライバーに関しても良くないといった話を沢山聞きます。

給料が安いとか、労働時間が長いとか、危険とか ・・・

でも、私は聞けば聞くほど、” 軽配貨物のドライバーよりましだ。 ”と思えます。





 

タクシードライバーは従業員です。車は会社が用意してくれます。軽配貨物のドライバーの場合は、車を買わされて、保険やロイヤリティやらを搾取されます。

それを思えば、タクシードライバーのキツイ仕事の悪い噂など、私にはメリットの様に聞こえます。


逆に軽配貨物のドライバーはなぜタクシードライバーにならなかったのだろうか?

そういう疑問が湧いてきます。意外とタクシードライバーになる方法は知られていないのかもしれません。地理を覚えるのが大変だと聞きますが、ライセンスの取得はそれ程、難しくない様です。


参照) 相談が出来るタクシードライバーのサイト
参照 転職道.COM




下の様な個室の社員寮まであるタクシー会社もあるので、全然、軽配貨物のドライバーより良いと思います。


参照) 一般のサラリーマンに近い賃金体系
参照 ひまわり交通 株式会社



[2014/09/03 23:25] | 働くこととは | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自民党政権で地方の失業は増える
岐阜県にあるソニーイーエムシーエスの美濃加茂サイトが来年2013年3月で閉鎖されるというニュースでショックを受けた人は少なくないでしょう。

地方で約2700人が働く職場がなくなるという事は大きな影響を与えます。

この美濃加茂サイトは日本によくある工場の変遷を経てきていると考えます。

今から比べると景気の良い1980年に設立している。
日本の優秀な印刷技術が基板実装でも発揮されたので、日本の家電は世界でどんどん売れていたのですね。




美濃加茂サイトは初期は実装基板の生産をしていたという。基盤はアッセンブリをしていた事から組み立て生産にシフトし出すのも日本の多くの工場が辿った道です。トヨタ生産方式、セル生産等、世界と競争する為に効率を追求した日本の製造業の一つですね。

美濃加茂サイトは、正社員が770名に対して、2.5倍の非正規社員が1920名働いている。ギリギリの人件費で品質を維持しているという状況なのでしょう。

もう、日本では工場がなりたたなくなってきています。その為、これからも多くの人が職を失う。



さて、自民党政権になり、雇用はどうなるのか?
疑問におもったので、自民党の「 日本経済再生プラン 」を読んでみました。

 参照) 自民党 「 日本経済再生プラン 」


読んで驚いたのは、日本に工場を無くしても良いとする計画!
アジアに工場を置き、本社や研究開発部署は日本におくという企業を促進したいと自民党は考えている。
地方の工場がアジアに行ってしまうと、そこで働いている人はどうなるのか?


高校を卒業後、地元の工場に就職する人が多い地方では、どうなってしまうのか?
今、工場で働く中高年は工場閉鎖後はどこで収入を得ればよいのか?
地方の雇用を切り捨てている印象さえ受けます。

不安になります。コマッタ・゚・(・´ω・`)ゞ・゚・コマッタ


[2012/12/23 18:08] | 働くこととは | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
再就職までの収入を得る方法
大量リストラがこれからも続くと報道されています。
中高年の場合はなかなか再就職が難しいでしょうね。
でも、生活するのに収入が必要です。

そこで、在宅ワークの仕事を始める人もいますね。
在宅ワークといっても、一種類ではなく、多種にわたっています。

ブログの制作や記事作成が、今、良く目にとまります。
報酬はそれ程高くはないのですが、始めやすい仕事です。

少し、デザインやホームページ関連のソフトを使えると応募できる仕事はさらに増える様です。
求める技術が高い仕事もありますが、
在宅ワーカーに仕事を依頼する位ですと、おのずと技術レベルと報酬のバランスがありますね。

だから、慣れると結構、収入になる仕事もある様です。



たとえば、オンラインお仕事マッチングサイト「クラウドワークス」を見ると、
どんな仕事の募集があるのか見ることができます。





再就職までの間は、在宅ワークにチャレンジしてみる良い機会だと思います。
 

テーマ:仕事 - ジャンル:就職・お仕事

[2012/12/11 22:27] | 働くこととは | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。